店舗情報

時計宝石修理研究所は、駅から近く利便性の高い立地です。
会社への行き帰りや、お出かけやお買い物の合間にご利用いただきやすい場所ばかりです。
ぜひ、お気軽にお越しください。

STORE INFORMATION

  • ひらかた時計宝石修理研究所
    大阪府枚方市岡東町19 京阪ザ・ストア内 2F
    TEL. 072-804-3078
    営業時間 10:00〜21:00 【年中無休】

「ひらかた時計宝石修理研究所」の店舗は、京阪「枚方市駅」の東改札口を出てすぐ。

Google Mapで見る

外観

外観

修理スペース

修理スペース

併設の時計販売スペース

併設の時計販売スペース

  • きょうばし時計宝石修理研究所
    大阪市都島区東野田町2丁目1番38号 京阪モール 2F
    TEL. 072-804-3078
    営業時間 10:30〜21:00 【年中無休】

「きょうばし時計宝石修理研究所」の店舗は、京阪京橋駅片町口改札口 京阪モール2階直ぐ。

Google Mapで見る

外観

修理スペース

店内

受付カウンター

店内

時計ベルト販売スペース

国産ブランド時計オンラインショップ

修理するには、費用が掛かり過ぎる…でも時計は必要だというあなたのために職人が自信を持って、オススメする国産ブランドの時計を集めました。

ONLINE SHOPを見る

CRAFTMAN INTERVIEW

修理専門店だからこだわりと技術がある。
時計・宝石修理技師 隅田 直博
時計・宝石修理技師
隅田 直博

時計が好きで始めた仕事ですが、出来上がった修理品をお客様にお渡しした時に頂戴する笑顔と「有難う」の言葉が最高の活力になりますね。
根気のいる細かい作業ですが、この仕事をやっていて良かった、時計が好きで良かったと思える瞬間です。
時計は、たった40mm足らずの中で、悠久の時を表現したものです。
そんな神秘的なものが、代々受け継がれ様々な思い出が宿っていきます。
そんな人生のパートナーとも言うべき時計をメンテナンスして蘇らせ、再び共に歩んで行けるようにする。
止まっていた時計が、また時を刻み始めた時、きっと古い旧友に再会したように思えるでしょう。 ぜひ、一度当ラボにご相談ください。

時計・宝石修理技師 天野 一啓
時計・宝石修理技師
天野 一啓

僕は昔から一つのものを大切に使っています。
例えば、祖父からもらった時計や母からもらった財布です。
修理を重ねたとしても、長く同じものを使い続けることはすごく素敵なことだと思います。なぜならそこには思い出がつまっているからです。
同じように僕はお客様の大切な時計を末永くお使いいただきたいので、ウォッチメイカーとしてお客様のお持ちいただく思い出がつまった時計を責任を持って蘇らせます。
何よりも、お客様が喜んでいらっしゃるお顔を見ることができることが仕事のやりがいを感じさせていただける一番の瞬間です。
もし、止まっている時計をお持ちでしたら、もう一度動かしてみませんか?

時計・宝石修理技師
時計・宝石修理技師
木下 新九郎

私は、時計の価値は買ったときの値段で決まるものではないと思っています、なぜならば、お手元の時計はお客様の人生における思い出の場面で巡り合った「想い入れのあるモノ」に他ならないからです。
大切な人から譲り受けたモノ、お祝いのプレゼントで貰ったモノ、奮発して買ったモノなど、ご愛用されている理由は様々あると思います。
その大切な時計をいつまでも元気な状態でお使い頂くためのお手伝いをさせて頂きたいと思っております。
時計に関する作業は、どれも神経を使う緻密なものばかりですが、そこにはやりがいと完遂したときの達成感、未知の時計に出会える感謝、お客様から頂ける笑顔など、得られるものの方が圧倒的に多い不思議な仕事です。

時計・宝石修理技師
時計・宝石修理技師
的野 祥歩

私はもともと時計が好きというわけではなく、知人が懐中時計を集めているという話を聞き「時計の中は一体どうなっているのだろう」という素朴な疑問から、この仕事に進みました。
初めての仕事は知人の祖母の古い掛け時計の修理でした。頼まれた時は不安と緊張でいっぱいでしたが、喜んでいただきたい一心で懸命に修理をしました。
修理を終えた時計をお返しした後に知人の祖母から感謝のお手紙をいただき、この仕事のやりがいと責任を改めて実感しました。
これからもひとつひとつの時計に真摯に向き合い、精進して参りたいと思います。

HISTORY

50年を超える豊富な経験で培った技術と責任がある。
“時計宝石修理研究所”は50年以上の歴史がある「ミノル」からの独立業態です。
昭和39年(1964年)、門真の地での創業以来、ご愛顧頂きまして50年以上。
様々なお客様の思い出創りのお手伝いをさせて頂いております。
数々の最新機器の導入と、職人達の技術と熱い思いで“あなたとともに想いや時(トキ)を刻んだ『宝物』や『思い出』をよみがえらせるお手伝いをさせてください”。
minoruの歴史を知る